沼田タイヤの公式ブログヘ

慎重に!慎重に!
[画像]5インチタイヤの組み付け、取り外しよりも、組み付けの方が慎重になる、チューブレスなのでビードの損傷は避けたい、ホイール形状が悪いと、この時、タイヤ剛性によってはビード部分に必要以上の張力が加わる、慎重に!慎重に! タイヤの組み付け作業では、トップクラスの難易度だ。
>> 続きを読む

沼田合同庁舎(火山館)
[画像]完成した沼田合同庁舎(火山館)、初めての利用だが、沼田タイヤからて1分もかからない 以前の場所からは、それほど移動したようでもないが、近くなって綺麗になって [画像]2階の出張所から沼田タイヤを観ると、道路向かいのラーメン屋さんの看板は観えるが、沼田タイヤの屋根は先端が少しだけ、3、4階の公民館からの眺めだと観えるかも。
>> 続きを読む

・・・
[画像][画像]・・・原因不明
>> 続きを読む

1ピースより2ピース
[画像][画像]5インチのチューブレスタイヤ、経年劣化で交換になったが・・・ なんとも厄介な作業今まで作業した記憶はあるが?記事カテゴリーの「特殊タイヤ」には記録が無かった? [画像]難作業の原因は、左画像のホイール形状。 表裏が同一形状の1ピース、せめて合わせホイールの2ピースにならないものか
>> 続きを読む

アンチスリップ
[画像]普通であればタイヤとホイールは密着している、過酷な使用環境だと少しづつ密着が弱くなり、ホイールとタイヤが擦れ、回転の度に密着がずれる、なので、ホイールはテカテカに光る。 レース車輛、ハイパワー乗用車にも似たような現象は現れる時がある。 それを解消するのがアンチスリップ処理、大口径のアルミホイールだと効果はあるだろうが!こんなホイールじゃ効果薄なんだろう?
>> 続きを読む